流体力学寝具 アルキメデス ARCHIMEDES

2012/3/26

 流体力学工房、美容書籍にアルキメデス枕の構造を活用した睡眠メソッドを提供

株式会社流体力学工房(神奈川県川崎市/代表取締役 佐藤和浩)が、日本・米国・中国の3カ国で特許を取得している「液体と気体と連続気泡弾性体を特殊に結合した新開発構造体を応用した技術」は、水の浮力を大きく発生させて身体を支え快適なやすらぎを提供するとして身体にフィットするアルキメデス枕を発売している。このたび、流体力学を利用した快眠への技術が、「サビない肌をキープするために―新時代のトータル美白メソッド(「攻め」と「守り」の美白哲学;「流体力学から快眠」とは?―美白体質に導く睡眠メソッド)として、「美白ビューティフル エイジング」(著者:横山渉、税込1,575円)に掲載され、2012年3月2日(金)に株式会社 カナリア書房(発行人:佐々木紀行、東京都品川区)発売されました。忙しい現代のビジネスマンや良質な睡眠を得るために悩んでいる多くの女性のための快眠枕としての流体力学の構造がわかりやすく説明されています。この書籍は美容ジャーナリストの第一人者の齋藤薫先生が「読むほどに美への自信が甦る!」と推薦文を寄せいている。同書は、28歳から82歳までの女性ユーザーの体験記と美白、シミ取りのメソッドを紹介。肌のシミがあるだけで、うつ病になってしまう女性もいるなかで、「肌のシミと心のシミを取ってあげたい」というメッセージが伝わる内容です。また著者が提唱するのは自然治癒力を高めること。化粧品に頼って麻薬のように使用するのではなく、肌の新陳代謝を促している。睡眠、食事、入浴、などを通じてホルモンバランスを整える効果などを解り易くリアルストーリーを通じて書かれている書籍です。

【株式会社 流体力学工房について】
 2002年設立。流体力学を応用したウォーターベッド、ウォーター枕などの企画開発・製造・販売を行っております。
● 関連リンク
(株)流体力学工房 ホームページ
カブナリア書房ホームページ